トップ > PCソフト製品 > 代行メイト


代行メイト

運転代行業専用の電話受け付けCTIソフト!
電話着信と同時にパソコンの画面上にお客様情報を表示!
常連客か新規客かが瞬時に分かり、顧客サービスに活用!!

『代行メイト』は、ナンバーディスプレイ機能を使ったCTIソフトです。
電話がかかってくると、アダプター経由で電話番号がパソコンに通知されます。その通知された電話番号から『代行メイト』に収録された電話帳データを検索し、発信者の情報(電話番号・住所・氏名等)を画面に表示します。
そして、必要情報を入力後、その情報を名簿に登録します。また、お手持ちの顧客情報(電話番号・住所・氏名・コメント等)を取り込むことができ、そのお客様から電話がかかってきた場合に該当する情報を表示することも可能です。

トップへ

製品紹介

電話が鳴るとお客様情報を即表示!

代行メイトの7大ポイント

  1. 電話着信と同時に、画面にお客様情報を表示 焦らず対応!

    代行メイトは、電話とパソコンが連動するCTI(シーティーアイ)技術を使ったシステムです。電話をかけてきた相手の基本情報、過去の受注履歴がパソコン画面に着信と同時に表示されます。画面を見ながら、余裕を持って対応ができます。

  2. 顧客管理 履歴がわかる!

    過去の受注履歴が確認できます。誰からの注文か、お迎え先、お送り先はどこか、トラブルの有無はどうか、代行サービスの会員か、会員なら保有ポイント数は、などが一目で分かります。全国の電話帳データベースと連携しているので、初回注文でも電話番号から住所や名称を自動検索し、表示することができます。

  3. 過去の稼働状況を確認 効率よく配車!

    一年前の同じ時間の稼働状況を知り、効率の良い配車が予想できます。過去の稼働状況は日別、曜日別、時間帯別、エリア別で分析することができます。

  4. 地図ソフトと連携 道に迷わない!

    連携地図ソフト(別売り)を利用すれば、検索結果からボタンをクリックするだけで、該当住所の近隣地図を表示します。

  5. 営業戦略 売上向上!

    紹介店と顧客それぞれの売上金額や利用回数、エリア別の売上金額などを日別、曜日別、時間帯別、エリア別で切り替えることができます。これらの資料を照らし合わせ、効果的に営業戦略が立てられます。

  6. 予約管理 配車ミス防止!

    設定した時間になると、予約内容を画面でお知らせします。配車ミスなどのトラブルを未然に防ぎます。

  7. 各種印刷機能も充実 名刺も、はがきも!

    お店にお礼状を出す。ドライバーに名刺を持たせる。電話番号をQRコードに変換してシール用紙に印刷、お店に貼ってもらう。など、様々な用途に応用できる各種印刷機能を搭載しています。

2010年度版 全国電話帳データベース搭載!

代行メイトには、公開されている全国の電話帳データ約2,900万件が暗号化収録されています。電話帳に名前が掲載されている個人・法人からの着信の場合、着信と同時に電話番号、住所、名称までを自動検索して表示します。入力の手間が省けるため、お客様を待たせることなく対応できます。

※氏名カナは機械的に付加していますので、目安としてご利用ください。

着信画面

電話が鳴ると同時に、発信元の番号がパソコンに送られます。データベースを検索し、ヒットした情報を画面上にポップアップ表示します。
検索にヒットしなかった場合でも、電話番号からおおまかな発信地域を特定できます。個々の着信履歴に電話応対の内容やお客様情報を新たに加え、データベースに追加すると次回着信時にその内容を確認できます。地図ソフト(別売り)と連携使用すれば、照会画面と地図の画面が直結。配達業務などにとても便利です。代行メイトで、ワンランク上のより細やかな電話応対を実現します。

夜間や留守中など、パソコンや代行メイトを動かしていない時にかかってきた電話も、ナンバーディスプレイ機器に残っている着信履歴を取り込むこともできます。
※着信履歴取込可能な機器が必要

登録データをCSV出力する際、ファイルを暗号化できます。また、必要に応じて起動時パスワードを設定できます。
※暗号化・パスワードの設定は任意

「ナンバー・ディスプレイ」とは?

電話に出る前に、かけてきた相手の電話番号が電話機などのディスプレイに表示されるサービスです。
代行メイトは、この「ナンバー・ディスプレイ」サービスとそれに対応したナンバーディスプレイ機器を利用して動きます。「ナンバー・ディスプレイ」サービスは、月々400円 ~ 1,800円(ご使用の電話回線により価格が変わります)かかります。

ナンバー・ディスプレイについて (NTT 東日本 / NTT 西日本

収録データについて

電話帳データベースで使用している漢字文字は、JIS X0208-1990(新JIS)の第一・第二水準文字を使用しています。

トップへ

動作環境

PC動作環境

OS Windows Vista/XP/2000(管理者権限が必要)
※Windows 7動作確認済み
※上記すべてのOSは32bit版に対応
デバイス Windows対応のマウス、その他ポインティング・デバイス
CD-ROMドライブ 12倍速以上を推奨(検索時にCD-ROMが必要)
メモリ Windows Vista:1GB以上、Windows XP:256MB以上、Windows 2000:128MB以上
ハードディスク 130MB以上の空き領域(データをファイル出力する場合はその分空き領域が必要)
画面解像度 800×600以上
表示色 High Color以上
その他 COMポート(USBポートを使用する場合はUSBポート)が必要

ご用意いただくもの

  • 対応機器【ナンバーディスプレイアダプター(アナログ回線)、ターミナルアダプター(ISDN回線)、IP-PBX機器(IP-PBX)】(対応機器一覧
  • 各対応機器が動作する電話回線
  • NTTとのナンバーディスプレイ契約(月々一定の課金あり)
  • 機種によりアダプタとパソコンを接続するRS-232Cケーブルが別途必要

ご注意ください

  • 次の回線での代行メイトの使用は動作保証外となります。
    • ひかり電話、IP電話
      (弊社対応のIP-PBX機器を使用する場合は除く)
    • NTT以外の回線をご利用の場合 (弊社対応のIP-PBX機器を使用する場合は除く)
    • アナログのナンバーディスプレイ対応機器と交換器(PBX)を接続して利用する場合
  • Windows Vista、Windows 7でご使用の場合は、対応アダプター、ケーブルが動作を保証している必要があります。ご確認のうえお使いください。
  • COMポート(シリアルポート)がないパソコンでは代行メイトは使用できません。(USBポートに接続するアダプターを使用する場合と、IP-PBXで使用する場合は除く)
    COMポートがないパソコンで使用する場合は、USB-シリアル変換ケーブルが別途必要です。
  • 動作確認をしているUSB-シリアル変換ケーブル
    • ELECOM USB to シリアルケーブル UC-SGT
    • BUFFALO USB-シリアル変換ケーブル BHC-US01/GP
    • I-O DATA USBシリアル変換アダプター USB-RSAQ5、USB-RSAQ3
    ※ドライバー等の設定やWindows Vista、Windows 7対応については各社サポートセンターにお問い合わせください。

対応済み地図表示ソフトウエア

※インターネットを利用するタイプの地図ソフトとの連携について

上記対応済み地図ソフトのうち、インターネット回線を利用するタイプをご使用の場合、地図ソフトで使用するインターネット回線は、代行メイトを使用する電話回線と同一のTAではご利用いただけない場合があります。(現在、代行メイトを使用しながらインターネットに接続し、お使いいただいているお客様は問題ありません)
インターネット回線は、ADSLなどの常時接続回線を利用することをお勧めします。

トップへ

接続例

一般加入電話で代行メイトを使う

一般加入電話で代行メイトを使う画面

ADSL回線で代行メイトを使う

ADSL回線で代行メイトを使う画面

ISDNで代行メイトを使う

ISDNで代行メイトを使う画面

弊社対応のIP-PBX機器を利用する場合の設定に関して

ご使用のIP-PBX機器によっては、代行メイトを利用するために事前に設定が必要な場合があります。また代行メイト側でも環境設定が必要となります。
詳しくはこちらの設定方法をご参照ください。

ひかり電話、IP電話、交換機を含む回線でのご利用に関して

次の回線での代行メイトの使用は動作保証外となります。

  • ひかり電話、IP電話
    (弊社対応のIP-PBX機器を使用する場合は除く)
  • NTT以外の回線をご利用の場合 (弊社対応のIP-PBX機器を使用する場合は除く)
  • アナログのナンバーディスプレイ対応機器と交換器(PBX)を接続して利用する場合

動作保証外であることをご了承いただいた上で上記回線でご利用になる場合は、こちらの接続例をご参照ください。

トップへ

希望小売価格

代行メイト

(CD-ROM 1枚)

本体価格 57,143円 + 税

◎出張設置サービス(有料)も承ります。お気軽にご相談ください。

トップへ

Page Top