トップ > PCソフト製品 > Dr.Backup®5

動作環境

OS ●Dr.Backup® Workstation 5
Windows 8/7/Vista/XP (いずれも日本語版)
●Dr.Backup® Server 5、Advanced Server 5、Technician 5
Windows 8/7/Vista/XP、Windows Server 2012/2008/2003(いずれも日本語版)
※管理者権限が必要
※64bit版では、32bit互換モード(WOW64)で動作
CPU Intel x86系、500MHz以上のプロセッサ
デバイス Windows対応のマウス、その他ポインティング・デバイス
光学ドライブ ブータブルメディアの作成に、CD-R/RW、DVD±R/RW、DVD+R DLドライブが必要
メモリ 1GB以上
ハードディスク 1GB以上の空き領域
画面解像度 1024×768以上
表示色 High Color以上

※上記は、快適にお使いいただくための最小システム要件です。ディスクイメージなどの操作には、一時作業のためにさらに多くの空き領域が必要です。システムドライブの空き領域、バックアップ先メディアの空き領域、物理メモリ、仮想メモリを十分確保したうえで本製品をご使用ください。
※バックアップ先に使用するメディアによっては、メモリーカードリーダー、インターフェースカード等の機器が別途必要です。
UEFIベースのマザーボードには完全対応していないためご注意ください。

確実なデータ保護のために

「長期間使用したハードディスク」「経年劣化などによりデータ読み書きのパフォーマンスが低下したハードディスク」「エラーの発生頻度の高いハードディスク」などの使用は、バックアップ失敗の原因となるだけでなく、データ消失のトラブルを引き起こす原因となります。バックアップ用のメディアには、快適に安定して動作するものをお選びください。

対応ファイルシステム

FAT12、FAT16、FAT32、NTFS

※その他のファイルシステムは、バックアップやクローン作成の実行中に「その他」と表示され、セクターバイセクター方式での処理が自動でおこなわれます。

対応インターフェース

IDE、EIDE、SATA、eSATA、ATA、SCSI、iSCSI、USB 1.1/2.0/3.0、FireWire

最大ディスク容量

4TB

最大ディスク台数

32台

Page Top