トップ > PCソフト製品 > 不動産向け便利台帳 Fナビ2016

Fナビ2016

不動産経営者の皆様に朗報です!

20年の実績がある弊社の代表的な製品『電子電話帳』を、不動産業様向けにさらに特化させた『不動産向け便利台帳 Fナビ2016』を新発売しました。
氏名や住所から電話番号を調査する機能に加え、物件からの距離がわかる便利な施設案内機能を搭載しております。従来の104 番号案内などの手段と比べて電話番号調査業務にかかる経費が大幅に削減でき、不動産の営業業務全般の効率化やお客様サービスの向上につながるツールです。

Good!! Fナビ2016はこんな使い方ができます

物件(土地・建物)所有者と連絡を取るための電話番号をパソコンで調査

例えば、登記簿やブルーマップなどの情報をもとに、電話番号を調べることができます。氏名や住所の一部しかわからない場合でも、あいまい検索で候補を一覧表示します。入手した情報から素早くアクションを起こせます。

お客様窓口での施設案内でサービス向上

物件の住所をもとに周辺のいろいろな施設を検索し、近い順に一覧に表示します。物件からその施設までの距離もわかります。

不動産広告の内容充実に

Webサイトや情報誌、チラシなど物件広告の内容を、施設案内を活用してより詳しく充実させることができます。

顧客管理・抽出・印刷もおまかせ

物件のオーナー様の情報はもちろん、契約者様の情報も付属のアドレス帳に登録して管理できます。氏名(会社名)や住所などの基本情報をはじめ、顧客コードや顧客ランク、メモ情報など、その顧客独自の情報をまとめて保存できます。
また、アドレス帳をグループや指定した条件で絞り込んで表示したり、キーワードをもとに該当する顧客だけを抽出したりと、きめ細やかな顧客管理ができます。顧客ごとに外部リンク(電子化された各種書類、画像などの外部ファイル)を登録すると、1クリックで関連書類を開くことができます。アドレス帳の情報から宛名入力の手間なく、ラベル・はがき等ダイレクトメールが送れます。

不動産営業業務全般の効率化に

物件の確保、下見、物件調査、顧客や取引先・業者間の連絡、商談、各種書類の整備など、不動産営業の業務全般を効率良くサポートします。

Page Top