トップ > ビジネスソリューション > マルチメディアボックス VOISTAGE

マルチメディアボックス/CTIプラットフォームの決定版! 音声認識・音声合成・開発環境を標準装備

さまざまな機能と開発環境を標準装備したCTIプラットフォーム

VOISTAGEは、ますます高度化・多様化するCTIニーズを見据え、機能の標準装備化を推進。ダイヤル認識、ナンバー・ディスプレイ、音声認識、音声合成などの機能までがワンパッケージで実現。容易に統合的なシステムを構築することができます。さらに多彩な開発環境もバンドル。圧倒的なコストパフォーマンスとあいまって、開発者の底辺を広げ、CTIを身近なものとします。

  • 店舗や流通企業等の商品受発注やサービス予約受付システムに
  • 病院やクリニック等の診察予約受付システムに
  • 大規模なFAX送受信代行システムに
  • 企業内部門単位のヘルプデスクに
  • 自治体や公共サービスの情報案内システムに
  • 各種FAXサービスやFAXサーバ、FAX-OCRシステムに
  • コールセンターの一次対応に
  • 規模拡張を前提としたスモールスタートのシステムに

VOISTAGE基本ソフトウェア Ver.8の主な機能

マルチメディアボックスに標準添付される、VOISTAGE基本ソフトウェア Ver.8。その機能に一層の磨きをかけるとともに、新たにINSネット1500回線対応マルチメディアボックスが登場。規模の大小を問わず、IVRからFAXサーバシステムにいたるまで、さまざまなソリューションを、VOISTAGEならではの高いパフォーマンスでご提供します。

音声認識機能

高品位な音声サービスを実現するVrec2搭載
定評の音声認識エンジン「Vrec2」は、1回の認識で複数候補(設定可能)をアプリケーションに通知が可能な「N-BEST」や、“えーっと”等の会話中の不要語を判断し、特定のキーワードのみを認識する「ワードスポッティング」をサポートするなど、高品位な音声サービスを実現します。

音声合成機能

さらに自然な声にブラッシュアップ
辞書語彙数を従来の25万語から27万語に拡大し、韻律編集も複数フレーズに対応した新音声合成エンジンを搭載しました。さらに女性音声に徹底したチューニングを施し、生き生きとしたより自然な音声を実現しています。

開発環境

サポート対象言語を大幅に拡大
従来のVisual Basic6.0に加え、新たにVisual Basic2008/2005、Visual C#2008/2005、Visual C++2008/2005など、多彩な開発言語をサポート対象として拡大、多くの開発者の方にご利用いただけるようになりました。

実行環境

StagePlayerをリニューアル、一層多彩に
見やすい画面と操作性で、多くのシステムにご利用いただいてきた高性能実行エンジン「StagePlayer」の回線モニターがリニューアル。従来の情報に加え、機器のシリアル番号や呼状態などもモニターできるようになり、一層使いやすさが向上しました。

Page Top