トップ > サポート・お問い合わせ > よくある質問と回答 > 住所楽変換


住所楽変換

よくある質問 一覧

トップへ

よくある質問と回答

全バージョン共通 電話帳データベースで使用している漢字の種類は?

電話帳データベースで使用している漢字文字は、JIS X0208-1990(新JIS)の第一・第二水準文字を使用しています。

トップへ

Ver.1 データを更新したいのですが?

市区郡町村統廃合のデータは、2ヶ月に1度更新する予定です。
更新データは『SOFTBOX』でお買い求めください。

トップへ

Ver.1 「郵便番号の置換を行う」にチェックをいれましたが、変換後出力されたCSVファイルを確認したところ置換されていません

項目の割り当てで、郵便番号を割り当てていないと置換されません。また、変換元のCSVファイルに郵便番号欄がない場合は、変換後CSVファイルに郵便番号を追加することは出来ません。

トップへ

Ver.1 変換履歴一覧で表示される「変換不要」などの結果は、具体的にどういう時に表示されますか?

変換結果は下記のとおりです。
変換不要
住所欄に割り当てられた文字列が、変換の必要がないものだった場合
入力エラー
データ元のCSVファイルのカンマ数が違うなどで、取り込めなかったデータが有った場合
変換不要/〒置換
住所欄に割り当てられた文字列が、変換の必要がないものだった場合で、郵便番号の置換を行った場合
変換失敗
割り当てた住所欄の内容が空白の場合
変換成功
住所変換が正常に完了した場合
変換成功/〒置換
住所変換が正常に完了した場合で、郵便番号の置換を行った場合

トップへ

Ver.1 変換後出力されるCSVファイルの項目は選択できませんか?

変換後出力されるCSVファイルの項目は、変換元ファイルと全く同じ項目で、選択はできません。また、出力順も変更できません。

トップへ

Page Top