トップ > サポート・お問い合わせ > 新着情報 > 2012年10月


2012年10月18日

地図を使った「見える化」が これまでのビジネスの常識を変える! ~GISマーケティングの最新事例紹介~ 2012年11月16日に名古屋にて共催セミナー開催

地図を使った「見える化」がこれまでのビジネスの常識を変える!
~GISマーケティングの最新事例紹介~
日本ソフト販売 / JPS / ソフトブレーン 共催セミナー


ソフトブレーン株式会社 セミナー詳細ページURL:
http://www.softbrain.co.jp/seminar/other/nagoya_121116.html

◎セミナー参加をご希望される方は、上記ソフトブレーンのページ下部にある『お申込み』より、専用フォームにてお申し込みください。


■セミナー概要
地図を使った 「見える化」 がこれまでのビジネスの常識を変える!

顧客はどこから来ているのか、実勢商圏は何キロか見えてくる!

ビジネス分野でのGISは、具体的にはマーケティング部門での企画や計画立案ツール、意思決定の判断支援ツール、あるいはプレゼンテーションツールとして利用されるケースがよく見られます。
その他には、営業部門を主体に顧客管理や本部での販売店管理といった部門にも多く活用されています。

また、流通業界においては、商圏分析、新店舗出店計画、売上予測、あるいは既存店の評価、活性化計画などにも活用されています。
そして日々の業務においては、既存店の適正売上目標の設定、チラシ配布計画や来店調査の結果検証などにも運用できます。
また、新規出店計画予定地域から出店候補物件が持ち込まれた時、その情報を即座に評価するなどこうした業務を日々のルーチンワークとしてこなして行くこともできます。

このようにGISを活用して、日々のマーケティング諸活動をこなすことを「GISマーケティング」といいます。

「新しい顧客はどこにいるのか?」「商品やサービスをどうつたえるのか?」
今回のセミナーは効果的なデータベースの使い方について考えるセミナーです。


■セミナー詳細
◯スケジュール
 【第1部 13:30~】
 地図を使った「見える化」がこれまでのビジネスの常識を変える!
 ・GISを使った“効率的な新規顧客開拓と見込みのある既存顧客へのアプローチ手法”
 ・最新事例紹介
 ・GISを有効活用するための各種サポートサービス
 ・SFA支援ツールとしてのGIS
 株式会社JPS 代表取締役 平下治 氏

 【第2部 14:40~】
 GISを有効活用するためのサポートサービスの御紹介
 日本ソフト販売株式会社 市場開拓営業本部営業三部 部長 松浦弘道

 【第3部 15:10~】
 スマートデバイスを利用した営業活動の効率化
 ソフトブレーン株式会社 コンサルティング部 内藤陽太 氏

◯開催日時
 2012年11月16日(金) 13:30~16:00 [受付開始 13:15]

◯参加費用
 無料(事前にお申込みください)

◯共催
 日本ソフト販売株式会社 / 株式会社JPS / ソフトブレーン株式会社

◯会場
 プライムセントラルタワー名古屋 13階 第14会議室
 名古屋市西区名駅2-27-8
 TEL:052-563-0758

※スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。
※法人向けセミナーです。
※同業他社からのお申し込みはお断りする場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

トップへ

Page Top