トップ > PCソフト製品 > Dr.Recovery Windows Ver.6

Dr.Recovery Windows Ver.6シリーズ価格表

本製品には3種類のエディションがあり、用途に応じてお選びいただけます。
Dr.Recovery Windows Ver.6 エディション別機能比較表へ

希望小売価格

本製品は販売を終了しました。

Dr.Recovery Windows Ver.6(ダウンロード販売)

◎一般ユーザーの論理障害の解決に

本体価格 4,800円 + 税

本製品は販売を終了しました。

Dr.Recovery Windows Ver.6 神の手(ダウンロード販売)

◎より難易度の高い論理障害までカバー

本体価格 9,800円 + 税

本製品は販売を終了しました。

Dr.Recovery Windows Ver.6 神の手 技術者ライセンス(日本ソフト販売の直接販売)

◎商用利用可能のライセンス、技術者・データ復旧業者向け

本体価格 48,000円 + 税

※技術者ライセンス版は、台数の制限無くインストールでき、商用利用できます。ただし作業可能なパソコンは1台のみで、同時に複数のパソコンで作業はできません。
※技術者ライセンス版は、特別に製作されたソフトウェアのため、店頭では一切販売いたしておりません。弊社からの直接販売のみとなります。

開発元:Stellar Information Technology Private Limited.
Copyright © Stellar Information Technology Private Limited. All rights reserved.

トラブル発生時の注意事項

トラブルが発生したら、障害メディアへの書き込みを一切行わないでください。

完全に近い状態でデータを取り戻すためには、状況を悪化させないための我慢が必要です。以下に、復元の可能性がゼロになってしまう例をご紹介します。

  • OSが起動するから何とかなると思った

    より多くのデータを失う典型的パターンです。OSを起動しただけで二度と元に戻らなくなる可能性もあります。パソコンの電源を入れるのも我慢しましょう。

  • 買ったお店、メーカーに頼めば何とかなると思った

    多くの場合、メーカーは新品良品と交換、もしくは修理の際に、上書きまたはフォーマットをかける場合が多く、「データは保証の対象とならない」としています。
    データを完全に近い状態で取り戻すためには、障害メディアへの書き込みを行わないことが最も大切です。生半可な知識で操作した結果、症状を悪化させ、最悪の場合データは一切戻せなくなります。少しでも操作に不安を覚えたら、気軽に弊社までご相談ください。

Page Top