トップ > サポート・お問い合わせ > ダウンロード > 発信写録


発信写録 バージョン別一覧

トップへ

発信写録 Ver.22

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録 Ver.21

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録 Ver.19.5

ソフトウェア概要

アップデート:2017.3.24

名称

発信写録 Ver.19.5 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.19.5をVer.19.5.1に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.19.5


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

[HsDoko195.exe] Ver 19.5.1

  • テキストファイル出力で暗号化出力を指定した場合、DLLロードエラーが発生していた問題を修正
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。

次の手順で更新してください。

  1. 「hsdoko195_update_1951.exe」を実行して、アップデートプログラムを好きな場所に解凍してください。
    初期解凍場所は「hsdoko195_update_1951.exe」を実行した場所です。
  2. 解凍が終了するとアップデートプログラムが起動しますので、「開始」ボタンをクリックして、発信写録19.5のアップデートをおこないます。
  3. アップデートの完了メッセージが表示されると終了です。
    「hsdoko195_update_1951.exe」と解凍したアップデートプログラムは不要ですので、削除しても構いません。

アップデートを行う場合は、「発信写録19.5」関連のアプリケーションが起動していないことを確認してください。起動中におこなうと、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(hsdoko195_update_1951.exe … 1MB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

発信写録 Ver.19

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録デバイスコントロールファイル

トップへ

発信写録 Ver.18

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録 Ver.17

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録 Ver.16

ソフトウェア概要

アップデート:2013.11.25

名称

発信写録 Ver.16 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.16をVer.16.0.2に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.16


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

[HsDoko16.exe] Ver 16.0.2

  • 着信時に照会中の着信情報を自動登録する設定の場合に、同一電話番号のデータが複数件登録できてしまう問題を修正
  • 着信照会画面または名簿照会画面で、ハイフンのみを入力した状態で電話番号検索または郵便番号検索を行った場合にエラーになるのを修正
  • 細部修正
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。

次の手順で更新してください。

  1. 「hsdoko16_update_1602.exe」を実行して、アップデートプログラムを好きな場所に解凍してください。
    初期解凍場所は「hsdoko16_update_1602.exe」を実行した場所です。
  2. 解凍が終了するとアップデートプログラムが起動しますので、「開始」ボタンをクリックして、発信写録16のアップデートをおこないます。
  3. アップデートの完了メッセージが表示されると終了です。
    「hsdoko16_update_1602.exe」と解凍したアップデートプログラムは不要ですので、削除しても構いません。

アップデートを行う場合は、「発信写録16」関連のアプリケーションが起動していないことを確認してください。起動中におこなうと、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(hsdoko16_update_1602.exe … 1.36MB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

[HsDoko16.exe] Ver 16.0.1

  • 操作ガイドの呼び出しにおいてAdobe Reader XIに対応
  • 細部修正

[HSUtil16.exe] Ver 1.0.1

  • 操作ガイドの呼び出しにおいてAdobe Reader XIに対応
  • 細部修正

[StartPW.exe] Ver 1.0.1

  • 操作ガイドの呼び出しにおいてAdobe Reader XIに対応
  • 細部修正
トップへ

発信写録 Ver.15

ソフトウェア概要

アップデート:2013.11.25

名称

発信写録 Ver.15 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.15をVer.15.0.2に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.15


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

HsDoko15.exe(Ver 15.0.2)

  • 着信時に照会中の着信情報を自動登録する設定の場合に、同一電話番号のデータが複数件登録できてしまう問題を修正
  • 着信照会画面または名簿照会画面で、ハイフンのみを入力した状態で電話番号検索または郵便番号検索を行った場合にエラーになるのを修正
  • 細部修正
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。

次の手順で更新してください。

  1. エクスプローラー等を使用して、「HsDoko15_update_1502.exe」を「発信写録 Ver.15」をインストールしたフォルダへコピーしてください。
    32bitのOSでは、通常は ¥Program Files¥HSDoko15 です。
    64bitのOSでは、通常は ¥Program Files (x86)¥HSDoko15 です。
  2. コピーした「HsDoko15_update_1502.exe」を起動してください。
  3. 解凍先を聞いてきますが、何も変更せずにOKボタンを押してください。
    これでアップデートは完了です。

アップデートを行う場合は、「発信写録 Ver.15」が起動していないことを確認してください。起動中に行うと、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(HsDoko15_update_1502.exe … 479KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

HsDoko15.exe(Ver 15.0.1)

  • バージョン情報表示時にメモリ量によってはエラーメッセージが表示されてしまう場合があったのを修正
  • 着信照会画面の表示中に着信があった場合に、エラーメッセージが表示されてしまう場合があったのを修正
  • 着信照会画面で電話番号検索を行い名簿にあるデータを照会した場合、登録メモ、メール、ランクが入力されていなかったのを修正
  • 着信照会画面、登録名簿画面で電話番号検索を行い名簿にあるデータを照会した場合、名簿登録をしても着信時メッセージが更新されなかったのを修正
  • 細部修正
トップへ

発信写録 Ver.14

ソフトウェア概要

アップデート:2013.11.25

名称

発信写録 Ver.14 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.14をVer.14.0.1に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.14


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

HsDoko14.exe(Ver 14.0.1)

  • 着信時に照会中の着信情報を自動登録する設定の場合に、同一電話番号のデータが複数件登録できてしまう問題を修正
  • 着信照会画面または名簿照会画面で、ハイフンのみを入力した状態で電話番号検索または郵便番号検索を行った場合にエラーになるのを修正
  • 着信照会画面で電話番号検索を行い名簿にあるデータを照会した場合登録メモ、メール、ランクが入力されなかったのを修正
  • 細部修正
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。

次の手順で更新してください。

  1. エクスプローラー等を使用して、「HsDoko14_update_1401.exe」を「発信写録 Ver.14」をインストールしたフォルダへコピーしてください。(通常は¥Program Files¥HSDoko14です)
  2. コピーした「HsDoko14_update_1401.exe」を起動してください。
  3. 解凍先を聞いてきますが、何も変更せずにOKボタンを押してください。
    これでアップデートは完了です。

アップデートを行う場合は、「発信写録 Ver.14」が起動していないことを確認してください。起動中に行うと、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(HsDoko14_update_1401.exe … 413KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

発信写録 Ver.13

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録 Ver.12

ソフトウェア概要

アップデートは現在のところありません。

トップへ

発信写録 Ver.11

ソフトウェア概要

アップデート:2008.07.14

名称

発信写録 Ver.11 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.11をVer.11.0.1に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.11


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

HsDoko11.exe(Ver 11.0.1)

  • 地図連携対応ソフトにプロアトラスSV4、Super Mapple Digital Ver.9を追加。
  • Windows XPでスタートアップから起動した場合、トレイアイコンに正常に表示されないことがあったのを修正。
  • バージョン情報にWindows VistaのEditionを表示するように修正。
  • 細部修正。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。

次の手順で更新してください。

  1. エクスプローラー等を使用して、「HsDoko11_update_1101.exe」を「発信写録 Ver.11」をインストールしたフォルダへコピーしてください。
    (通常は¥Program Files¥HSDoko11です。)
  2. コピーした「HsDoko11_update_1101.exe」を起動してください。
  3. 解凍先を聞いてきますが、何も変更せずにOKボタンを押してください。
    これでアップデートは完了です。

アップデートを行う場合は、「発信写録 Ver.11」が起動していないことを確認してください。起動中に行うと、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(HsDoko11_update_1101.exe … 421KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

発信写録 Ver.10

ソフトウェア概要

アップデート:2007.08.20

名称

発信写録 Ver 10 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver 10をVer 10.0.2に更新します。


対象製品

発信写録 Ver 10


注意 / 制限事項

◎Windows Vistaで発信写録 Ver.10を使用する場合の注意

Windows Vistaは、発信写録 Ver.10の動作環境に含まれておりません。
Windows Vistaでご利用になるには、必ず以下の手順で更新を行ってください。

  1. 発信写録Ver.10を起動し、着信対応履歴および登録名簿のデータがあるかを確認します。
    データがある場合は、テキストファイル出力を行います。
  2. アップデートプログラムを適用します。
    アップデート方法は下記の「アップデート / インストールについて」を参照してください。
  3. 発信写録 Ver.10を起動します。
    事前にテキストファイル出力を行っている場合は、ファイル取り込みを行います。

※テキストファイル出力および取り込みの方法についてはユーザーズガイドを参照してください。
※Windows Vista以外のOSでご使用の場合は、上記作業は必要ありません。


主な変更点

HSDoko10.exe (Ver 10.0.2)

  • 地図連携対応ソフトにプロアトラスSV3、MapFan PLANNER2、Super Mapple Digital Ver.8を追加。
  • 着信対応履歴一覧系の検索条件で、会社名カナを指定した場合に正しく検索できないことがあった。
  • 細部修正。

HSComm3.dll (Ver 2.0.0.3)

  • NTT-ME機種(MN128系)で着信の取得が正しく行えなかった。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。発信写録 Ver 10をインストールしたディレクトリに、ダウンロードしたファイル(upd1002.exe)をコピーしてください。(通常はC:¥Program Files¥hsdoko10)
発信写録 Ver 10が起動されていないことを確認してから、コピーしたファイルをダブルクリックしてください。解凍先を聞いてきますが、何も変更せずに【OK】ボタンを押してください。
これでアップデートが完了します。

※アップデートを行う場合は、必ず発信写録 Ver 10が起動されていないことを確認してから行ってください。
発信写録 Ver 10が起動していると、アップデートが失敗します。
※Windows Vistaで発信写録 Ver.10を使用する場合は、上記の「ソフトウェア概要」の「注意 / 制限事項」をご確認ください。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(upd1002.exe … 948KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

HSDoko10.exe (Ver 10.0.1)

  • Windows Vista上で動作するようにした。
  • 住所郵便番号変換で、一部住所が変換されていなかった。
  • Windows のDPI設定(フォントサイズ)が大きなサイズの時登録名簿が正しく表示されなかった。
  • 細部修正。

HSUtil10.exe (Ver 10.0.1)

  • Windows Vista上で動作するようにした。

HSComm3.dll (Ver 2.0.0.2)

  • Windows 2000 と Windows XPで NDA-P1 アダプタからの着信履歴の取得が正しく行えなかった。
  • ALEXON機種で特殊電話番号からの着信の取得が正しく行えなかった。
トップへ

発信写録 Ver.9

ソフトウェア概要

アップデート:2006.07.24

名称

発信写録 Ver.9 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.9をVer.9.0.1に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.9


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

Hsdoko9.exe (Ver.9.0.1)

  • 起動時パスワードとテキスト出力の暗号化パスワードに半角スペースを使用できないようにした。
  • IE6より前の環境でヘルプが誤動作することがあった。
  • 画面印刷時に印刷結果が乱れてしまうことがあった。
  • 地図連携対応ソフトにプロアトラスSV2、Super Mapple Digital Ver.7を追加。
  • 細部修正。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。発信写録 Ver.9をインストールしたディレクトリに、ダウンロードしたファイル(upd901.exe)をコピーしてください。(通常はC:¥Program Files¥hsdoko9)
発信写録 Ver.9が起動されていないことを確認してから、コピーしたファイルをダブルクリックしてください。解凍先を聞いてきますが、何も変更せずに【OK】ボタンを押してください。
これでアップデートが完了します。

※アップデートを行う場合は、必ず発信写録 Ver.9が起動されていないことを確認してから行ってください。
発信写録 Ver.9が起動していると、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(upd901.exe … 411KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

発信写録 Ver.8

ソフトウェア概要

アップデート:2005.08.19

名称

発信写録 Ver.8 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.8をVer.8.0.2に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.8


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

Hsdoko8.exe (Ver.8.0.2)

  • 地図連携対応ソフトにプロアトラスSV、MapFan.net、Super Mapple Digital Ver.6を追加。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。発信写録 Ver.8をインストールしたディレクトリに、ダウンロードしたファイル(upd802.exe)をコピーしてください。(通常はC:¥Program Files¥hsdoko8)
発信写録 Ver.8が起動されていないことを確認してから、コピーしたファイルをダブルクリックしてください。解凍先を聞いてきますが、何も変更せずに【OK】ボタンを押してください。
これでアップデートが完了します。

※アップデートを行う場合は、必ず発信写録 Ver.8が起動されていないことを確認してから行ってください。
発信写録 Ver.8が起動していると、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(upd802.exe … 1.62MB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

Ver.8.0.1 までの修正分

  • 住所検索で大口事業所等名一覧の表示時にエラーが発生することがあった。
  • 発信画面で、電話番号がハイフン付きだと発信できなくなっていた。
  • 細部修正。
トップへ

発信写録 Ver.7

ソフトウェア概要

アップデート:2004.09.01

名称

発信写録 Ver.7 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.7をVer.7.0.1に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.7


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

Hsdoko7.exe (Ver.7.0.1)

  • 郵便番号検索と住所検索で大口事業所等を選択した場合に、実際に照会画面に表示される内容が異なることがあった。
  • テキストファイル取り込みで、取り込むテキストファイルが未指定のまま取り込み先を変更すると、固定値ボタンが有効になってしまっていた。
  • 地図連携ソフトにプロアトラスW3とSuper Mapple Digital Ver.5を追加。
  • 細部修正。

HSComm3.dll (Ver.1.5.1.2)

  • V70G-MAXを指定した場合に正しく着信がとれなかった。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。発信写録 Ver.7をインストールしたディレクトリに、ダウンロードしたファイル(update701.exe)をコピーしてください。(通常はC:¥Program Files¥hsdoko7)
発信写録 Ver.7が起動されていないことを確認してから、コピーしたファイルをダブルクリックしてください。解凍先を聞いてきますが、何も変更せずに【OK】ボタンを押してください。
これでアップデートが完了します。

※アップデートを行う場合は、必ず発信写録 Ver.7が起動されていないことを確認してから行ってください。
発信写録 Ver.7が起動していると、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(update701.exe … 618KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

発信写録 Ver.6

ソフトウェア概要

アップデート:2004.11.12

名称

発信写録 Ver.6 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.6をVer.6.0.4に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.6


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

Hsdoko6.exe (Ver.6.0.4)

  • テキストファイル取り込みで、電話番号欄に11桁で市外局番が090以外の電話番号をセットすると、090局番に変換されてしまっていた。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。発信写録 Ver.6をインストールしたディレクトリに、ダウンロードしたファイル(update604.exe)をコピーしてください。(通常はC:¥Program Files¥hsdoko6)
発信写録 Ver.6が起動されていないことを確認してから、コピーしたファイルをダブルクリックしてください。解凍先を聞いてきますが、何も変更せずに【OK】ボタンを押してください。
これでアップデートが完了します。

※アップデートを行う場合は、必ず発信写録 Ver.6が起動されていないことを確認してから行ってください。
発信写録 Ver.6が起動していると、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(update604.exe … 396KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

HSDoko6.exe (Ver.6.0.3)

  • 着信対応履歴一覧の全曜日ボタンの状態を保存するようにした。
  • 各一覧画面で、データを登録する際にエラーが発生することがあった。
  • アプリケーションの終了時にデバッグ用のメッセージが表示されることがあった。
  • 各一覧画面で、検索条件で絞り込んだ状態からジャンプでページ指定すると、正しくデータが表示されていなかった。
  • 各一覧画面で、照会して変更した時や削除した時に、表示行の状態をより復元するようにした。
  • 各一覧画面で、検索条件を指定していない場合の表示速度を向上させた。
  • 細部修正。

HSUtil6.exe

  • 局番一括変換で、電話番号欄に11桁で市外局番が090以外の電話番号をセットすると、090局番に変換されてしまっていた。
  • アプリケーションの終了時にデバッグ用のメッセージが表示されることがあった。
トップへ

発信写録 Ver.5

ソフトウェア概要

アップデート:2002.04.24

名称

発信写録 Ver.5 アップデートプログラム


概要

発信写録 Ver.5をVer.5.0.6に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.5


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

Hsdoko5.exe (Ver.5.0.6)

  • テキストファイル出力で、保存先を指定するダイアログで既存ファイルを指定した場合に、上書き確認を2回行っていた。
  • テキストファイル取込で、入力1レコード目の最初の項目が空白の場合に項目のセット処理が行えず、ファイル入力が開始できなかった。
  • その他細部を修正。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。発信写録 Ver.5をインストールしたディレクトリに、ダウンロードしたファイル(update506.exe)をコピーしてください。(通常はC:¥Program Files¥hsdoko5)
発信写録 Ver.5が起動されていないことを確認してから、コピーしたファイルをダブルクリックしてください。解凍先を聞いてきますが、何も変更せずに【OK】ボタンを押してください。
これでアップデートが完了します。

※アップデートを行う場合は、必ず発信写録 Ver.5が起動されていないことを確認してから行ってください。
発信写録 Ver.5が起動していると、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(update506.exe … 346KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

HSDoko5.exe (Ver.5.0.5)

  • 5.0.3でWindows2000のシリアル接続環境での問題を対応したが、未だ対応しきれていなかった環境にも対応するようにした。
  • 一覧画面でリストの項目幅を変更し、その後初期値に戻した場合リストの横スクロールバーが初期値に戻されていなかった。
  • 着信履歴の自動削除を行う設定にしている場合に、確認のありなしの設定に関係なく確認なしで削除が行われてしまっていた。
  • テキストファイル出力で、既に項目がセットされている状態で全セットを行うとメモリリークが発生していた。
  • Windows2000でシリアル接続している場合に、発信写録を起動した直後の着信が有効にならない場合があった。
  • 一覧表印刷のプレビュー画面を最大化したまま閉じると、次回表示時に正しく表示されない場合があった。
  • 着信履歴取り込みで、取り込み件数が30件を超える場合に、電話番号の右端が切れて表示されてしまっていた。

HSUtil5.exe (Ver.5.0.1)

  • 局番一括変換機能を利用した場合に、変換対象にならない全てのデータの電話番号欄が空白に置き換わってしまう。
トップへ

発信写録デバイスコントロールファイル
Ver.10以降 Ver.15まで共通

ソフトウェア概要

アップデート:2012.12.12

名称

発信写録デバイスコントロール アップデートプログラム


概要

発信写録デバイスコントロール「HSComm3.dll」をVer 2.0.0.7に更新します。


対象製品

発信写録 Ver.10以降 Ver.15まで


注意 / 制限事項

特になし


主な変更点

HSComm3.dll(Ver 2.0.0.7)

  • 対応機器に「日興電機製作所 アロハND4」を追加。
トップへ

アップデート / インストールについて

ダウンロードファイルは自己解凍形式になっています。

次の手順で更新してください。

  1. エクスプローラー等を使用して、「hscomm3_update_2007.exe」を発信写録をインストールしたフォルダーへコピーしてください。
  2. コピーした「hscomm3_update_2007.exe」を起動してください。
  3. 解凍先を確認してきますので、何も変更せずに「展開」ボタンを押してください。
    ファイルの上書きの確認ダイアログが表示された場合は「すべてはい」ボタンを押してください。 これでアップデートは完了です。

アップデートを行う場合は、製品が起動していないことを確認してください。起動中に行うと、アップデートが失敗します。

トップへ

ダウンロードファイル

アップデートプログラム(hscomm3_update_2007.exe … 258KB) ダウンロード

※本サーバーからダウンロード用に提供されるあらゆるソフトウェアを、無断で複製または再頒布することを禁じます。

トップへ

更新履歴

HSComm3.dll(Ver 2.0.0.6)

  • NEC AtermシリーズをCOMポート接続で使用している場合とNTT INSメイトシリーズを使用している場合に、発信機能を利用すると電話番号のない着信が発生していたのを修正。
トップへ

Page Top