トップ > サポート・お問い合わせ > ニュースリリース > NISAシステム


関係者各位

2013年8月吉日

日本ソフト販売株式会社
本社:東京都中央区日本橋蛎殻町1-16-8
代表取締役:中川 基
資本金:5,100万円

NISAシステム

顧客獲得競争を勝ち抜く 勝利の方程式!

販売目標

日本ソフト販売株式会社は、2014年1月から始まるNISA(少額投資非課税制度)に向けて銀行・信用金庫・証券会社様等の業務を支援するソリューション「NISAシステム」を、8月19日(月)より提供開始いたします。
「NISAシステム」は、4つの強力なシステム群を組み合わせたカスタマイズ自在のソリューションです。まず最初に既存顧客をNISAシステムに取り込み、NISAに関わるすべての業務フローに的確な支援をおこないます。金融機関向けソリューションで20年以上の実績を持つ当社が蓄積したノウハウを駆使し、顧客獲得競争における勝利の方程式を導き出します。

NISA(少額投資非課税制度)とは

上場株式や投資信託など年100万円までの投資で生じる配当や譲渡益が5年間、非課税となる制度。個人の貯蓄から投資を促すため、政策として導入が図られた。NISA口座の開設手続きは2013年10月1日から始まるが、すでに激しい事前申し込みキャンペーンが繰り広げられている。

トップへ

NISAシステム ラインナップ

  1. NISA Webつくつく住所(住所入力Web API)
  2. NISA顧客キャッチャー(CTIシステム)
  3. 全国eNISA(情報配置BOX)
  4. Valu∞(データクレンジング・名寄せ・統合)

ポイント1 速い・簡単・正確な顧客登録

〜 1. NISA Webつくつく住所 〜

  • 訪問時に … お客様もビックリ!営業マンがパソコン・タブレットからピュッと登録。
    営業マンが訪問先で自社Webサイトの入力フォームにお客様の電話番号を打ち込むと、番地までの住所や郵便番号が画面にピュッと表示されます。入力ミスを防いで正確に、お客様もビックリな素早い登録が完了します。そのほか郵便番号から住所を表示などの豊富な入力アシスト機能があり、どの入力アシスト機能を組み込むかはご要望によりカスタマイズ可能です。
  • ネットで … あまりの素早さ正確さに、お客様が新鮮な驚きを体験。
    お客様がWebでフォーム入力をする際、素早く正確に自分の住所を入力でき、新鮮な驚きを体験していただけます。Web上でのNISAの資料請求・お問い合わせ・申込書の送付依頼などで、お客様の負担を軽減し、顧客マスターの正確性も向上します。また、ネットショッピングの入力フォームなどにも応用できます。
  • 既存システムへの組み込みは簡単 … HTMLに2行記述するだけ。
    住所自動入力API『NISA Webつくつく住所』は、WebサイトのHTMLに2行を記述するだけで簡単に組み込みができる、業務効率・顧客満足度アップ実現ツールです。既存の登録システムに追加するだけでメンテナンスも簡単です。

ポイント2 お客様を漏れなくキャッチ&囲い込み

〜 2. NISA顧客キャッチャー 〜

  • 既存顧客の取り込み … 初めに既存顧客を取り込み、顧客獲得&顧客管理へ。
    まず、初めにCTIシステム『NISA顧客キャッチャー』に既存の顧客データベースを取り込みます(CSV形式で出力したデータを取り込み)※。これにより、プロモーションやお問い合わせ対応、申し込み、口座開設といった一連の顧客獲得&顧客管理業務を迅速におこなえます。
    (全国電話帳データベースは、新規のお客様用に、すでにシステムに入っています)
    ※取り込む前に「Valu∞」で既存顧客情報のクレンジングをおこなうことをお奨めします(→ポイント4を参照)。
  • 電話での問い合わせに … 着信時にお客様情報を表示、ワンタッチで登録。
    NISAの資料請求・申込書の送付依頼など、電話でお問い合わせがあると着信と同時にお客様情報をパソコン画面にポップアップ表示します。新規・既存の区別や、これまでの契約状況を確認しながら電話対応ができます。着信が新規のお客様の場合でも、電話帳データベースを瞬時に検索し電話番号や名称、住所を画面に表示することが可能です。登録情報はCSV形式のテキストデータに出力して他の業務に活用できます。
    (『NISA顧客キャッチャー』の運用には、NTTのナンバーディスプレイ契約が必要です)
  • NISA口座開設の住民票の確認に … 住民票取得方法をチェック、取得手配。
    口座開設に必要な住民票は、お客様自身で取得、金融機関で取得代行、取得代行業者に委託、のいずれかの方法でおこないます。受け付けたお客様ごとに取得方法のフラグを付け、日付等で抽出して取得代行の手配などを正確に効率よく進めることができます。
  • NISA口座開設の税務署申請に … 申請業務を迅速に処理。
    税務署申請書類「非課税適用申請書」の作成を迅速におこないます。口座受け付け情報をまとめてCSVデータに出力し、国税電子申告・納税システム(e-Tax)申請用のデータ(1回の送信につき5,000件まで)を素早く作成できます。
    ※e-Tax申請用のデータを作成する前に、国税庁から示されている「レコードの内容及び記録要領」の記録に当たっての留意事項へ対応するために、「Valu∞」でデータのクレンジングをおこなえば、申請不可となるデータの発生を予防できます(→詳細はポイント4を参照)。

ポイント3 NISA顧客管理から新規顧客獲得へ

〜 3. 全国eNISA 〜

  • 印刷物を正確にデータ化 … 口座番号を顧客管理システムに素早く取り込み。
    電話帳のデータ化で20年以上の実績を持つ当社は、速く正確に印刷物をデータ化するノウハウを有しています。
    書類で交付される税務署からの審査結果(非課税適用確認書)を『全国eNISA』に取り込むことができます(※)。交付された口座番号をNISAシステムに取り込み、NISAの顧客情報に付加することも可能です。
    ※OCRを使用した取り込みについてもご相談に応じます。
  • 審査結果の通知 … 登録データからラベルを作成してお知らせ。
    お客様への審査結果お知らせを送る際、登録データから宛名ラベルを出力して素早くお知らせできます。
    『全国eNISA』から顧客データベースを分析してDM送付先データを抽出すれば、NISAの顧客獲得に役立ちます。
  • 業種で、地域で見込み客を検索・抽出 … 新規客へアプローチ。
    ターゲットとなる個人宅を住所で絞り込み、一覧表示された検索結果をリストとして活用できます。また、病院・医院や士業などの業種ごとに地域を指定して『全国eNISA』から抽出し、新規開拓アプローチを簡単におこなえます。
  • 既存顧客の家族にアプローチ … 家族の口座を獲得。
    既存顧客の配偶者や子供など、口座開設可能な家族にアプローチします。たとえば「奥様」宛のラベルを作成してご案内を発送し、口座開設の新規獲得を狙います。

ポイント4 最新化・最適化でデータ精度アップ

〜 4. Valu∞ 〜

  • 既存顧客情報のクレンジング … まず初めに既存顧客情報を整備。
    既存顧客に口座開設の案内をしても、登録情報が陳腐化していると郵便物は届かず、無駄な時間やコストがかかってしまいます。また、NISA開設申込書の住所と、システム登録済みの既存顧客の住所が異なると、住所マスターの管理に混乱が生じます。市町村統廃合や入力ミスなどにより不正確に登録された顧客マスターを正し、重複データは名寄せ処理で統合し、顧客情報を整備します。
  • 国税庁の「留意事項」に対応 … 「非課税適用申請書」の記載をチェック。
    国税庁から示されている「レコードの内容及び記録要領」の記録に当たっての留意事項へ対応するために、データクレンジングをおこないます。記載の不備による申請不可となるデータの発生を予防できます。

    各項目の記録に当たっての留意事項
    〈住所表記の例.〉住所の記録に当たって「丁目」、「番」、「番地」、「号」等の文字の代わりに全角文字の「‐(ハイフン)」を使用

    • (正)東京都中央区丸の内3‐3‐3
    • (誤)東京都中央区丸の内3丁目3番3号
    • (誤)東京都中央区丸の内3〜3〜3
    • (誤)東京都中央区丸の内3・3・3
  • NISAシステムで管理する顧客情報をクレンジング … 顧客情報を常に最新に。
    たとえばDM発送など顧客情報をマーケティングに使用する前に、データのクレンジングをおこない、精度を高めることができます。
    当社ソリューションは、顧客登録→NISA口座獲得→顧客管理→マーケティング(既存顧客の囲い込み・新規顧客開拓)といった一連の流れの要所要所ででデータクレンジングをおこない、常に正しいデータで効率よく業務を展開させます。

お問い合わせ

ニュースリリースについて

日本ソフト販売株式会社
担当:広報部 細井

〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-16-8
水天宮平和ビル7階
TEL:03-3668-8781(代)
FAX:03-3668-5914

製品について

日本ソフト販売株式会社
カスタマサポートセンター

〒430-7721
静岡県浜松市中区板屋町111-2
浜松アクトタワー21階
TEL:053-452-0609(代)
FAX:053-452-1701
電子メール:info@nipponsoft.co.jp

トップへ

Page Top