データ製造の現場

電話帳データの製造工程についてご紹介します。

電話帳データについて

日本全国の電話帳を忠実にデータベース化しています

日本ソフト販売(株)の製品・サービスに収録する電話帳情報は、全国の公開されている電話帳を忠実にデータ化し、最新版では約2,000万件の名称・住所・電話番号等を収録した国内最大規模のデータベースです。
業界で唯一、国内で完全製造しており、高品質でご提供するとともに、充実したサポートをおこなっています。そして、その入力作業をいつでも公開している国内唯一の企業でもあります。

※違法に収集した非公開名簿などの情報等は一切取り扱っておりません。
当社の企業コンプライアンスはこちら

電話帳データベースの製造現場

データの製造工程

自社開発のデジタル高品質解析処理システムにより、高精度・高品質のデータを実現しています。当システムにて20年以上の実績があり、ノウハウを蓄積しています。

1. 紙媒体からデジタルデータを作成

紙媒体の電話帳から、ADFスキャナー・OCRソフトウェアを使用し、デジタルデータを作成します。

ADFスキャナー

複数枚の原稿を自動的に送りながら読取ることのできるスキャナーです。多量の原稿を短時間で読み取ることができます。

OCRソフトウェア

画像から文字を認識して、テキスト形式のデータを作成するソフトウェアです。

2. 解析処理システムで加工・選別

デジタルデータは自社開発による解析処理システムで加工し、確定データと修正が必要なデータに選別します。

〈加工例〉

  • ・部課名や営業所のみのデータにも先頭行の社名を付加する。
  • ・OCR で誤読された文字を補正する。
  • ・省略されている市外局番を付加する。
  • ・省略されている市区町村名を付加する。
解析処理

3. 目視確認によるデータ修正

修正データは自社開発による専用システムを使用して、電話帳イメージを目視確認で修正します。

データ修正

4. 徹底した精度検証

精度管理(正確性)

できあがった電話帳データは、都道府県ごとに精度検証をおこなっています。
精度検証には、統計学に基づき適切な件数を無作為に抽出する「ランダムサンプリング法」を採用し、弊社品質管理規定で定められた基準値が満たされていることを実証しています。

生産管理(安定供給)

お客様へ最新の電話帳データをお届けするために、電話帳の発刊サイクルを把握し、全ての電話帳を漏れなく・確実に電話帳データとして生産するスケジュールを管理します。

工程管理(安定品質)

各工程内にて、作業のミス・ムラがないように、各種マニュアルを整備しています。工程内作業チェック表にて作業抜けを防止し、進捗状況を管理します。各工程ごとに様々な検査項目を設け、検査を実施します。

精度管理
生産管理

製造現場の見学について

電話帳データの製造現場を見学することができます

紙の電話帳からOCRによる情報の読み込み、自動処理システムによる加工や人の手による修正など、データベースを作成する一連の流れをご案内いたします。
製造現場の見学をご希望のお客様はカスターサポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。

※時期により、実際の作業を見学いただけない場合がございます。

製造現場見学のお問い合わせは

日本ソフト販売株式会社
カスタマーサポートセンターまで
TEL.053-452-0609
受付時間:9:00~12:00 / 13:00~17:00(土日祝を除く)