トップ > サポート・お問い合わせ > よくある質問と回答 > Dr.Photo Color Recovery


Dr.Photo Color Recovery

よくある質問 一覧

トップへ

よくある質問と回答

【Dr.PCR Pro】 Dr.Photo Color Recovery Pro の製品CD-ROM内にある「DrPCRサポートツール」、「DrPCRチェックツール」とは何ですか?

Dr.Photo Color Recovery Proでは、製品CD-ROM内の「Tools」フォルダ内に「DrPCRサポートツール」、「DrPCRチェックツール」を用意してあります。

「DrPCRサポートツール」は、何らかの原因によりインストール、アンインストールがうまくいかない場合に利用するツールです。
詳細は以下で確認できます。
http://www.nipponsoft.co.jp/faq/photocolor/#a000497

「DrPCRチェックツール」は、Dr.Photo Color Recovery シリーズのインストール状況を調査するためのツールです。製品に関するお問い合わせ時、サポートセンターのオペレーターまでお客様の環境を伝える際にご利用ください。ファイル出力もできますので、メールでのお問い合わせの際には出力したファイルを添付していただけると回答の手助けとなります。

詳しい利用方法については、各フォルダ内にある「お読みください.txt」をご覧ください。

トップへ

【Dr.PCR Pro】 「写メレブ」拡張機能を購入して利用していましたが、Dr.Photo Color Recovery Pro をインストールしたら利用できなくなりました。どうすればよいですか?

「写メレブ」機能はホットアルバムコム社提供のサービスですが、既にホットアルバムコム社側でサービスを終了しているため、Dr.Photo Color Recovery Pro では機能自体搭載されておりません。
詳しくはホットアルバムコム社までお問い合わせください。

トップへ

【Dr.PCR Pro】 旧製品Dr.Photo Color Recovery と Dr.Photo Color Recovery Pro は同時に利用できますか?

同時利用はできません。
旧製品Dr.Photo Color Recovery がインストールされているパソコンに Dr.Photo Color Recovery Pro をインストールする場合はアップデート扱いとなり、全ての機能が Dr.Photo Color Recovery Pro に置き換わります。

なお旧製品Dr.Photo Color Recovery で取り込んでいた画像などは、 Dr.Photo Color Recovery Pro でそのまま利用できます。

トップへ

【Dr.PCR Pro】 旧製品Dr.Photo Color Recovery と Dr.Photo Color Recovery Pro はどの点が違いますか?

大きな変更点は以下になります。

・Windows 8 に対応しました。
・色補正エンジンがパワーアップし、さらに補正メニューが細分化されました。
・DVD-R書き込み機能が標準搭載されました。
・iTunes連携機能が標準搭載されました。

細かな変更点は以下になります。

・写真の外部出力をおこなう際に元の名前で出力できるようになりました。
・アルバムに含まれる写真も外部出力できるようになりました。
・拡張機能購入案内のボタンやメッセージが非表示になりました(全ての機能が利用できるためです)。

上記以外においては、ほぼ同じ機能、ほぼ同じユーザーインターフェイスとなっております。

トップへ

【Dr.PCR/Dr.PCR Pro】 インストール、またはアンインストールが正常にできません。何か対応策はありませんか?

何らかの原因によりインストール、アンインストールがうまくいかない場合は、Dr.Photo Color Recovery (またはDr.Photo Color Recovery Pro)専用のサポートツールを利用して動作環境の確認や各種対応策を行ってください。サポートツールは以下のダウンロードページからダウンロードできます。

「Dr.Photo Color Recovery サポートツール」ダウンロードページ
http://www.nipponsoft.co.jp/support/download/photocolor/

サポートツールでは以下の機能が利用できます。詳細はダウンロードしたファイルを解凍した際に作成される「お読みください.txt」をご参照ください。

【1】 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ(ランタイム)のインストール
Dr.Photo Color Recovery のインストーラーそのものが起動できない場合などは、こちらの機能をお試しください。

【2】 管理者権限のチェック
Dr.Photo Color Recovery のインストールは管理者権限のあるユーザーで行う必要があります。管理者権限が無い場合は、管理者権限のある別のユーザーでWindowsにログインしてから、インストールをお試しください。

【3】 Dr.Photo Color Recovery のインストール状態の初期化
インストール、アンインストールがともにうまくいかない場合にご利用ください。

【4】 WindowsのTempフォルダ内のファイルとフォルダの削除

インストールが途中で失敗する場合などは「Temp」フォルダ内のファイルが影響している場合があります。そのような場合はこの機能をお試しください。

トップへ

【Dr.PCR/Dr.PCR Pro】 インストーラーを起動して「スタート」ボタンを押しても反応せずインストール作業が進められません。

マウスの設定を「主と副のボタンを切り替える」にしてある場合(左右のボタンを逆の機能にしている場合)、通常のマウスクリックではボタンが押せなくなる場合があります。その場合は、マウスの左側を押したままの状態で、右側をクリックするとボタンが押せますので、インストールが進められるようになります。

トップへ

【Dr.PCR/Dr.PCR Pro】 英語版の Windows にインストールできません。

Dr.Photo Color Recovery (またはDr.Photo Color Recovery Pro)は日本語版のWindows のみに対応しております。

トップへ

【Dr.PCR/Dr.PCR Pro】 アンインストールしようとしたが、インストール済みのプログラムの一覧に Dr.Photo Color Recovery (または Dr.Photo Color Recovery Pro)が見つからない。

Dr.Photo Color Recovery (またはDr.Photo Color Recovery Pro) はホットアルバムコム株式会社製品の「HOT ALBUM」のOEM製品であるためアンインストールの際のプログラムリストには「HOT AUBUM MYBOX」と表示されています。
「HOT AUBUM MYBOX」をアンインストールしてください。

トップへ

【Dr.PCR/Dr.PCR Pro】 手元にある古い写真をこのソフトで補正したいがどうすればよいですか?

まずは写真をパソコンで認識できるデータの形にする必要があります。
スキャナーで写真をパソコンに取り込むか、デジカメなどでその写真を撮影してパソコンに取り込んでください。
その後、Dr.Photo Color Recovery (または Dr.Photo Color Recovery Pro)に取り込んで色補正を行ってください。

トップへ

【Dr.PCR】 Dr.Photo Color Recovery は Windows 8 で利用できますか?

利用できません。
Windows 8 に Dr.Photo Color Recover をインストールをしようとすると以下のメッセージが表示されますが、本ソフトの開発元であるHOTALBUM COM社からWindows 8対応のアップデート等は提供されていません。

-----------------------------------------------------------------
このHOTALBUMは、インストールされているOSに対応しておりません。
最新のインストーラーをダウンロードしてお使いください。
(「はい」でダウンロードサイトが開きます)
-----------------------------------------------------------------

新製品 Dr.Photo Color Recover Pro にて Windows 8 に対応しましたので、こちらの製品のご購入をご検討ください。
http://www.nipponsoft.co.jp/products/photocolorpro/

トップへ

【Dr.PCR】 画面のあちこちに有料拡張機能購入のボタンがあったり、有料拡張機能の購入を促すようなメッセージが表示される場合があります。製品版を購入したのに、色補正を行うためにはさらにお金を払って「きれいカメラ」の拡張機能を購入しないといけないのですか?

製品版には「きれいカメラ」機能が最初から搭載されておりますので、別途有料購入することなく色補正機能を利用することができます。
有料拡張機能購入のボタンやメッセージは、その他の拡張機能を購入する場合にご利用いただくためのものです。

なお、体験版では「きれいカメラ」機能は写真の補正状態の確認までが可能です。補正画像を保存したい場合は製品版をご購入ください。

トップへ

【Dr.PCR】 シリアル番号が認証されません。

入力したシリアル番号が正しいかどうか、よくご確認をお願いします。入力はすべて半角英数文字で、英文字に関しては大文字と小文字の両方が存在します。

よくある入力ミスとして、英文字の大文字と小文字が違っているという場合があります。大文字の入力はキーボードの「Shift」キーを押したまま該当する文字キーを押すことで入力できます。(入力モードやキーボードの設定などによって異なります。)

また、数字の0(ゼロ)と英大文字のO(大文字のオー)、英小文字のo(小文字のオー)など、似ている文字の入力間違いがないかよくご確認ください。

トップへ

【Dr.PCR】 インストーラーを起動し「スタート」ボタンをクリックすると、「本ソフトウェアは既に最新バージョンがインストールされています。」というメッセージが表示されてインストール作業をすすめることができません。

Dr.Photo Color Recovery をインストールしようとしたパソコンに、ホットアルバムコム株式会社製品「HOT ALBUM」シリーズをインストールしたことがある場合に発生する現象です。パソコンから「HOT ALBUM」をアンインストールしてもインストール情報が残ってしまうため、Dr.Photo Color Recovery をインストールしようとするとメッセージが表示され、インストールが進められなくなります。
(Dr.Photo Color Recovery は「HOT ALBUM」のOEM商品です。)

この場合は、パソコンに残っている「HOT ALBUM」シリーズのインストール情報を消去する必要があります。弊社サポートセンターにて消去の方法をご案内いたしますのでご連絡ください。

トップへ

【Dr.PCR】 拡張機能を利用したい。

「CD-R/DVD-R書き込み機能」、「写メレブ機能」、「iTunes連携」は有料の拡張機能であり、Dr.Photo Color Recoveryでは利用できません。利用したい場合は拡張機能を別途ご購入して頂く必要があります。ソフトを起動し、TOP画面上部にある「有料ソフト拡張機能へ」ボタンをクリックしてください。ホットアルバムストアへのリンクが表示されますのでサイト内の案内に従ってご購入ください。

なお、拡張機能に関しては弊社のサポート対象外となります。詳しくは拡張機能のご購入店にお問い合わせください。

トップへ

【Dr.PCR】 シリアル番号を無くしてしまったので再発行してほしい。

シリアル番号は再発行できません。

トップへ

【Dr.PCR】 シリアル番号はどこに記載されていますか?

ダウンロード版の場合は、製品をご購入した際にご購入店から届いたメールに18桁のシリアル番号が記載されています。
CD-ROM版の場合は、製品に同梱されているシリアル番号用紙に記載されています。

シリアル番号は再発行できませんので、無くさないように大事に保管するようにしてください。

トップへ

【Dr.PCR】 体験版と製品版ではどこが違いますか?

体験版ではきれいカメラ機能を使って色補正をした場合に、写真の補正結果の確認までが行えます。補正結果を保存することはできません。
製品版では補正した写真を保存することができます。

トップへ

Page Top