トップ > サポート・お問い合わせ > 新着情報


新着情報

新着情報RSS:RSS

2017年02月28日

全国e電話帳の新コンテンツ「携帯電話番号使用状況」の提供を開始

日本ソフト販売株式会社は、全国e電話帳の新コンテンツ「携帯電話番号使用状況」の提供を開始いたします。


ニュースリリースへ


日本ソフト販売は、当社のネットソリューション・全国e電話帳(2000年サービス開始)において、新しい検索コンテンツ『携帯電話番号使用状況』の提供を、3月1日(水)よりスタートいたします。
固定電話に加えて近年飛躍的な普及を遂げる携帯電話(個人・法人)の使用状況が把握可能となり、国内の電話番号をほぼ網羅することができました。これにより『全国e電話帳』は、主に与信業務の様々な場面において、より便利により広範囲にご利用いただけるネットソリューションとしてパワーアップしました。

トップへ

2017年02月17日

電子電話帳2017 Ver.21.5 業種版 Special 3月3日(金)新発売

詳細な業種カテゴリとターゲットエリアから、見込み客リストを作成し、マーケティング活動をサポート!!


製品紹介へ


『電子電話帳2017 Ver.21.5 業種版 Special』は、全国の公開されている最新電話帳(2016年10月発刊データ)から個人名を除くあらゆるデータ 6,112,756件(FAX 829,173件を含む)を収録。『業種版 Special』の特長は、会社名(電話帳の掲載名)の一部をキーワードにした業種名検索と、カテゴリ分類されたデータから目的の業種を検索できるカテゴリ検索です。
最新の電話帳から新規見込み客を抽出できるのはもちろん、既存の顧客をあらゆる条件で検索することにより、今まで気づかなかった新たなアプローチ法が見えてきます。また、既存の顧客情報を『業種版 Special』に取り込み、古い住所の変換や複数のアドレス帳の重複データ確認をおこなうことにより、顧客データを常に活用可能な状態にメンテナンスできます。
素早く正確な顧客登録や顧客情報の一元管理、新規開拓など、様々な用途でご利用いただける万能ソフトです。
さらに、従業員や扶養家族、取引先、株主など、マイナンバー制度スタートで必要になる登録・管理業務が、安全かつ簡単におこなえます。

トップへ

つくつく住所 Ver.18.5 3月3日(金)新発売

検索した情報をソフトやシステムに出力!入力作業がはかどる!


製品紹介へ


『つくつく住所 Ver.18.5』は、電話番号を入力するだけで全国約1,985万件の電話帳データベースから住所(番地まで)と名称を検索し、指定したソフトに出力します。また、郵便番号から住所(町名または大字名まで)を検索し、出力することもできます。顧客登録や住所録の作成など、さまざまなWindows 10 / 8 / 7 / Vistaソフトの入力・変換の手間を軽減し、ミスを防ぎます。

トップへ

2017年02月09日

リテールテック JAPAN 2017 東京ビッグサイト 2017年3月7日-10日に出展

2017年3月7日(火)- 10日(金)の4日間、東京ビッグサイトにてリテールテック JAPAN 2017 東京ビッグサイトが開催され、日本ソフト販売も出展いたします。


リテールテック JAPAN 2017 東京ビッグサイト


当展示会では、1005種類のジャンルに分類された法人データ「グリーンページ」や、10年超に亘りノウハウの蓄積と改良を重ねてきた「データクレンジング・名寄せサービス(Valu∞:バリューインフィニティ)」を中心に、顧客の掘り起こしや顧客情報の整備に役立つツールをご紹介いたします。
顧客開拓ツール、データマネジメントに興味をお持ちの方はぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


●展示およびデモシステム
1. グリーンページ
  … 業種別法人電話帳データ
2. Valu∞(バリュー)
  … 顧客情報の自動クレンジング(最新化/名寄せ)
3. Bellemax(ベルマクス)
  … 業務効率化に役立つ全国電話帳データベース
4. 全国e電話帳
  … 新規開拓営業支援ツール

日本ソフト販売のブースにぜひお立寄りください。
ブースの場所:小間No. RT1315
(会場:東京ビッグサイト)

Webサイトの事前登録で入場無料

トップへ

2017年01月12日

イーコマースEXPO 2017 東京 2017年2月14日-15日に出展

2017年2月14日(火)- 15日(水)の2日間、東京ビッグサイトにてイーコマースEXPO 2017 東京が開催され、日本ソフト販売も出展いたします。


イーコマースEXPO 2017 東京


当展示会では、弊社がサービス開始から10年超に亘りノウハウの蓄積と改良を重ねてきた「データクレンジング・名寄せサービス(Valu∞:バリューインフィニティ)」や、1005種類のジャンルに分類された法人データ「グリーンページ」を中心に、顧客情報の整備や顧客の掘り起こしに役立つツールをご紹介いたします。
データマネジメントを「既に実践している方」「これから取り組む方」、顧客開拓ツールに「興味をお持ちの方」はぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


●展示およびデモシステム
1. Valu∞(バリュー)
  … 顧客情報の自動クレンジング(最新化/名寄せ)
2. グリーンページ
  … 業種別法人電話帳データ
3. Bellemax(ベルマクス)
  … 業務効率化に役立つ全国電話帳データベース
4. 全国e電話帳
  … 新規開拓営業支援ツール

日本ソフト販売のブースにぜひお立寄りください。
ブースの場所:小間No. J-46(課金・決済ゾーン)
(会場:東京ビッグサイト)

招待状もしくはネット事前登録が必要です(入場無料)

トップへ

2016年11月30日

年末年始休業のお知らせ

2016年12月28日(水曜日)から2017年1月4日(水曜日)まで、休業とさせていただきます。
誠に勝手ながら、お問い合わせ、ご質問への回答は、2017年1月5日(木曜日)以降とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

パッケージ商品の出荷業務は、12月26日(月曜日)までの注文分は年内に発送いたします。
12月27日(火曜日)以降の注文分は、1月5日以降に順次発送いたします。

トップへ

2016年11月14日

電子電話帳2017 Ver.21.5 全国版&各地域版 12月1日(木)新発売

2017年度版 最新全国電話帳データベース(個人・法人)搭載!


製品紹介へ


『電子電話帳』は、20,163,007件(個人14,009,925件 / 法人6,153,082件)の電話帳データを収録しています。公開されている電話帳をデータベース化し、検索や顧客管理などの用途に幅広く対応したソフトです。
名称や住所から電話番号を調べるのはもちろん、逆に電話番号から住所や名称を調べることもできます。さらに各種検索・辞書機能(郵便番号検索、住所検索、姓名辞書)で、顧客登録を正確かつスピーディーにサポートします。検索したデータはアドレス帳に登録・管理し、連携ソフトを使った地図表示や各種印刷(はがき/封筒/ラベル/名刺/一覧表)に活用できます。効率よく徹底した顧客管理によって、マーケティング活動を効果的にサポートします。
さらに、従業員や扶養家族、取引先、株主など、マイナンバー制度スタートで必要になる登録・管理業務が、安全かつ簡単におこなえます。

トップへ

電子電話帳2017 Ver.21.5 業種版 12月1日(木)新発売

最新データに更新! カテゴリが72業種に拡大!


製品紹介へ


『電子電話帳2017 Ver.21.5業種版』は、全国の公開されている電話帳から個人名を除くあらゆるデータ615万件を収録しています(※1)。業種版の特長は、会社名(電話帳の掲載名)の一部をキーワードにした業種名検索と、72業種のカテゴリに分類されたデータから目的の業種を検索できるカテゴリ検索です(※2)。
最新の電話帳から新規見込み客を抽出できるのはもちろん、既存の顧客をいろいろな条件で検索することにより、今まで気づかなかった新たなアプローチ法が見えてきます。また、既存の顧客情報を業種版に取り込み、古い住所の変換や複数のアドレス帳の重複データ確認をおこなうことにより、顧客データを常に活用可能な状態にメンテナンスできます。
さらに、従業員や扶養家族、取引先、株主など、マイナンバー制度スタートで必要になる登録・管理業務が、安全かつ簡単におこなえます。

※1東日本大震災の影響により、本製品の収録情報が実際の状況と異なっている場合があります。
※2カテゴリは当社独自の付加情報です。

トップへ

発信写録 Ver.19.5 12月1日(木)新発売

電話着信と同時に、お客様情報を確認!


製品紹介へ


『発信写録Ver.19.5』には、公開されている全国の電話帳データ約2,017万件が暗号化収録されています(※1)。電話が鳴ると同時に発信元の電話番号がパソコンに送られ、『発信写録Ver.19.5」のデータベースを検索します。着信した番号が検索にヒットすると、画面に電話番号、住所、名称をポップアップ表示します。検索にヒットしない場合(電話帳に掲載がない番号)でも電話番号が表示されるので、そこからおおまかな発信地域を特定できます。
個々の着信履歴に電話対応の内容やお客様情報を新たに加えてデータベースに登録すると、次回着信時にはその内容を確認してから対応できます。地図ソフト(※2)、または地図表示サービスと連携すれば、照会画面から地図を表示することができます。
SOHOや個人事業など小規模のビジネスにも最適。ホテルや病院の受付、配達サービス、受注・配送センター、訪問サービスなど、いろいろな分野で大活躍するCTIソフトです。
Ver.19.5では収録の電話帳データを最新版に更新しました。

※1東日本大震災の影響により、本製品の収録情報が実際の状況と異なっている場合があります。
※2地図ソフトは別売りです

トップへ

2016年10月05日

地方創生RESAS地域セミナー2016(2016年10月13日・17日)のブースセッションに参加

内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局及び内閣府地方創生推進室が、全国10地域で開催する「RESAS地域セミナー2016」のうち、関東地区と中部地区で当社はブース講演をします。
※当社はRESASの産業マップの事業所立地動向データを提供しております。

「そもそもRESASって何?」「RESASの最新の動向を知りたい!」「RESASを活用した分析手法を学びたい!」など、「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」をより一層理解し、活用していただくためのセミナーです。


■中部地区
日時:10月13日(木)13:00~16:30
会場:吹上ホール メインホール(定員400名)

■関東地区(ベルサール東京日本橋)
10月17日(月)第1回 12:30~16:00 第2回 15:00~18:30
会場:ベルサール東京日本橋(定員1000名)


お申込みはこちら(参加費無料)

トップへ

Page Top